ライティング

ブログで稼ぐということ

稼ぐブログ

『ブログで稼ぐ』という事をやってみよう・・・と志すことって
すばらしいですよね。

やっていない事をやってみる・・・ってなかなかできない事です。
ただ残念なのが、キチンと学んでいないから方法を知らないということ。

今日はそのお話しをしたいと思います。

 

ブログという言葉に惑わされていませんか?

ブログで稼ぐ・・・
この『ブログ』という事に意識を向けすぎかな?と思う人が多いような気がします。

ブログ=日記ブログ=日常の楽しい事や気になることを書く事

と思っている方が割と多い気がします。
ですので、ブログを拝見させて頂くと

『何について書いているブログかな?』
とか
『何で稼ごうとしているのかな?』

とわからないブログになってしまっているケースが多いです。
それで稼げるのは人気タレントのみです。

タレントと一般人ではブログで稼ぐという稼ぎ方が違うからです。
タレントみたいな稼ぎ方をしたいなら、インフルエンサーに
ならなければなりません。

インフルエンサーになるには

moco14th
moco14th
どうしたらインフルエンサーになれるの?

インフルエンサーになるには、一般人でもフォロワーを大勢集め
注目される人にならなければなりません。

昔流行った『いいね営業』して適当にフォロワー集めればいいわけではありません。
本当の人気を集めて、好感を持たれていないといけません。

基本的に企業はそういうインフルエンサーを探していて、
書いている内容と企業の商品がマッチしていれば

『これを使ってブログアップしてください』

と連絡がくるはずです。
そうなるには、独自のセンスやオリジナル性の高い記事を
たくさんアップしてファンをたくさん作らなければなりません。

でもそうそうそんな風になれるわけではありません。
だからインフルエンサーを目指すより早い、稼ぐブログの書き方を
学ぶように心がけることが大切と思います。

まず必要なのはASP登録

では稼ぐブログというのはどういう事なのか。
1つの例として説明しますね。

 

稼ぐブログとは
何かの商品やサービスについてブログ上で紹介し、商品を買ってもらう事で
報酬を得ることです。

その為のはただ書けばいいわけではありません。

ASPという広告代理店に自分の登録をしなければいけませんし
ASPが所有しているアフィリエイトタグ広告というものを
使ってブログで紹介しなければ報酬になりません。

<アフィリエイト初心者向けサイト>
https://first.afillblog.xyz/

自分がドラッグストアで買った商品が良かったからと紹介しても
誰も報酬など支払ってくれませんから、どんなに熱弁しても
稼げるサイトにはなりません。

自分が通うお店を紹介してあげた事で、そのお店が
どれ程 人気になってもそこには報酬は発生しません。

それはASPのアフィリエイトタグを経由していないからです。
タグを経由しなければ誰が紹介したのか、企業側もわからないからです。

こういう経緯、わかっている人からしたら
『何を当然のこと言ってんだ?!』

と思うかもしれません。
でもそれだって知ってるから「わかっている」のであり
誰しもが知っているわけではないので書いています。

別の言い方をすると、実際にブログ診断をして
アフィリタグも何もない人は結構たくさんいるのです。

 

稼ぐブログは書く、ひたすら書く!

ブログを書いて稼ぐにはASP登録が必要とわかったと思いますが
ではその後、どう記事を書くのか。
※このブログは稼ぐ事を目的としていないので『稼ぐブログ』としての
書き方ではないので参考にしないでくださいね。

その書き方というものが、私がいう『アフィリエイトの基礎』になります。

  • ブログタイトルの書き方
  • ブログ説明の書き方
  • ターゲットの絞り方
  • キーワードについて

など・・・

 

稼げるブログの作り方教えます。
初心者でもわかる説明で知識レベルは月収100万円も可能な内容

そういう事を踏まえた上で、商品を紹介していなかければGoogleに評価されません。
評価が高くなければ上位表示(稼ぎやすくなる)されません。

当然、読み手のことも考えて書く必要もあるので

  • わざとらしい書き方NG
  • 公式サイトみたいな書き方NG
  • 体験談は効果的    ・・・など

そういう点を考えて書かなければなりません。

 

初めは書けないものです。
ブログを書き続ける事って、思う程簡単ではありません。

『稼ぐ』となれば、アフィリエイトの基礎を考えながら
2000文字以上書かないといけないので、慣れてこないと
苦痛でたまりません。

更には適当に書いてはNGなので、わからない事は
調べながら書かなければいけないし、ライティング力が
弱いとユーザに刺さる文章にならないし・・・。

「楽しんで書く」

とはかけ離れていきます。

moco14th
moco14th
拷問みたい・・・

そうです。
それでも書き続けるしかありません。

アフィリ塾などは、ひたすら書かせます。
最低100記事 が基準です。

私もそうですが、アフィリで稼げないうちは本職がありますから
皆、フラフラになりながらブログを作っていきます。

私もアフィリ塾に入っていた頃は派遣の事務職
もしていましたから

  • 家事&育児
  • フルタイムで事務職
  • アフィリ塾の宿題

 

眠いし、書き方も慣れていないし『稼ぐ』という目的を
忘れるくらい苦痛でした。

文章力はないし、書けないし、睡魔に負けるし・・・。

書かないと稼げないので私は稼げませんでしたね。
皆が月数百万円稼いでいる中、私は10万くらいがやっと・・・
というダメな生徒でした。

でもね。
それでも繰り返しているうちに、なんとか書けるようになるものです。
コツがつかめるようになります。

moco14th
moco14th
それでも書けないという人は諦めるしかないの?

そういう人には好きな事をテーマに書くことをオススメします。
いわゆる趣味ブログですね。

自分の好きな事をテーマに書く事で書くことに慣れる
ところからはじめてはいかがですか?

というススメです。

 

趣味ブログで稼ぐとは


好きな事を書く時も、一応、アフィリエイトの基礎を意識する事は必要です。

釣りが趣味なら釣りの事だけを書いてみる。

  • 釣りをする時に用意するもの
  • 釣り竿の種類
  • エサの種類
  • ルアーの種類
  • 釣りの種類
  • 初心者に向いている釣り場スポット
  • 良く釣れる釣り場
  • 釣り船の借り方
  • 女の子を連れていく時の注意点

 

私や家族に釣りをする人がいないのでこんな程度しかわかりませんが
詳しい人ならもっと専門的に細かく書けるでしょう。

これは立派な特化ブログになります。

こんな風に好きな事だけをブログに書いていき
一番稼げる書き方『特化ブログ』の書き方も習得できるようになります。

moco14th
moco14th
ASPに釣りの広告なかったら稼げるブログにならないんじゃない?

 

ASPになければ、楽天アフィリやAmazonアソシエイト(審査が厳しいですが)
のアフィリも始めれば、何らかの釣り商品はあるはずです。

趣味ブログをただ日記のように書いてはNGです。

  • ユーザが求める記事を書く
  • Googleが認める記事を書く

そのためには『アフィリエイトの基礎』が必要です。

 

稼げるブログの作り方教えます。
初心者でもわかる説明で知識レベルは月収100万円も可能な内容

 

ブログの利点

稼げるブログ

ブログの利点は、何度でも書き直せる事です。
稼いでい稼る人は皆、必ず以前に書いた記事を書きなおし(リライト)しています。

このブログも前に書いた記事を書きなおしています。
それは、時間を置いて読み返してみると

『もう少し分かり易く書いた方がいいな』
『(自分で書いて)意味不明』

と思う部分が必ずあるからです。
実際に収益が出ているブログこそ、そうしてテコ入れをします。
そうでなければ、稼ぎ方が安定しないからです。

試行錯誤をして『稼ぐブログ』を作っていきます。

 

ブログで稼ぐということ まとめ

『ブログで稼ぐ』こととはどういうことか少しは理解して頂けたでしょうか。

ブログっていう言葉を意識すると、日記みたいな日常を書く事を想定
してしまいがちですが、これはもはや仕事です。

趣味ブログが書けるようになったら、徐々に本意気の『稼ぐブログ』を
書くように手掛けていきましょう。

稼げるジャンルについては、また今度。

 

集客できるコンサル&テキスト

 

集客できないサイト(ブログは)お金を発生させません!

アフィリエイトブログも、アドセンスブログも、事業サイトも
Web上に掲載する以上、知っておかなければいけない知識があります。
やらなければいけない作り方があります。やってはいけない事もあります。
それを知らなければ、いつまでも集客できないままです!

その知識と方法を教えるコンサルです。


※現在、ココナラを中心にコンサル受付中です。