キーワード

『稼げるブログ』はキーワード命

稼げるブログ

『稼げるブログ』として基礎を習い、いざブログを作ってみると
自分がいかにキーワードがわかっていないかがわかります。
今日はそんなお話しです。

これはWEB上で何か(自分)をPRする人全般にとっても必要なことです。
ここが理解できていないと、何をPRするにもPRになりません。

キーワードが見えないブログ

ブログ診断をする時、最初にいくつかアンケートをします。
その中で私としては最も大切な事

『キーワードは何ですか?』

という質問に対し、納得がいくキーワードを伝えてくださった方は
これまで一人もおりません。

ご自身ではしっかり理解しているつもりなのでしょう。
いろいろ説明してくれるのですが、

  • それはどこに書いていますか?
  • それってキーワードですか?

 

というブログになってしまっています。

そのキーワードが正しいかどうかの前に、他人の私がみて
どれがキーワードかわからないようでは、キーワードの意味がありません。

パっと見た私がわからなければ、ユーザにも伝わりません。
もちろん、Googleクロームにも伝わりません。

どんなキーワードで攻めている記事なのか

を明確に表記しなければNGです。

 

キーワードはユーザと繋がるツール

キーワードはなぜそんなに大切なのか。

そこに迷った時は一旦書くのを止めて、自分を検索ユーザ側に立たせて考えてみましょう

何かを調べたくて検索する時、どんな言葉で検索しますか?
自然と2語、3語と複合キーワードで検索しているのではないでしょうか?

例えば気になる人気ラーメン屋さんがあって、そこに行きたいと思った時。
いつも行列なので少しでも混み具合が落ち着く時間帯を知りたくて検索したい時。

どうやって調べますか?

『○○ラーメン』とだけ検索窓に入れて調べますか?

『○○ラーメン』と検索したら、おそらく普通に
そのラーメン屋の公式サイトが1番に出てきて、次にグルなびみたいな
口コミサイトが出てきて、自分が知りたい『混まない時間帯』が
わかる情報が見当たらない。

その後、あなたならどうしますか?

私なら『○○ラーメン』の後に自分が知りたい言葉を入れて検索をします。
その方が、ダイレクトに自分が知りたい内容が見つかりそうだからです。

『○○ラーメン 混まない時間帯』

です。
このように、調べる時に必要な言葉がキーワードです。

あなたが書いた記事を人に検索してもらいたいなら
書いた記事に合ったキーワードを記事内に散りばめて
記載しなければ
ユーザの検索単語には引っ掛かりません。

記事内にキーワードが見当たらないからGoogleクロームに
何について書いたブログか・・・理解してもらえていないからです。

キーワードは検索ユーザと繋がるためのツールです。
これが上手く設定できていなければ、ユーザと繋がることはできません。
だからとっても大切なんです。

 

塾のブログ診断なら突き返される

アフィリエイト塾にはブログ診断という特典が必ずついています。
塾長や補佐をしているコーチに自分のブログを見てもらうことです。

そして冷たく突き返されるのです。

『キーワードは?』
『それはキーワードじゃない』

って。
アフィリエイトはGoogleがアップデートすれば
その時の内容でルールが変わります。
でもキーワードは変わる事はありません。

ですのでキーワードを理解しないと、いつまで経っても
稼げるブログにはなりません。

これだけしつこく言えば、キーワードの大切さをご理解
して頂けたでしょう。

そしてこれを肝に銘じて、ブログを書くことでしょう。
でも多くの方は記事を増やすごとにだんだんキーワードへの
意識が薄れていき、気づけばまた、キーワードはどれですか?
という状態になっていきます。

私だって、完璧ではないです。
特に、自分に向かないジャンルの時は記事を書く事に必死になり
キーワードなんてないがしろにしてしまいがちです。

それを早目に気づくためには10記事書いたら見直す

その癖をつけておくと良いかもしれません。

キーワードは公式ブログにも必要

キーワードについて語っていますが、アフィリエイトブログを作っていない人は

『それってアフィリエイトのことでしょ?』

という人がいます。
公式サイトを持っているのに、アフィリエイトの知識だからって
自分には関係ないと情報を遮断してしまう・・・。

これはアフィリエイトの知識がない個人事業の人などに多いのですが
その考えは大きく間違えています。

アフィリエイトだから必要なのではなく、WEB上で必要なことです。

ブログでも、公式サイトでも、SNSでもWEBを使ってPRしている以上
この知識がなく闇雲に拡散しても何も得られません。

例えば、占い師さんが自分のHPを作ったのなら、場所や出来る占術などを
キーワードとして、ブログタイトルや記事タイトル、見出しなどに
入れていかなければGoogleクロームにはわかってもらえません。

ムダな英語表記にしたり、きらきら とか ハッピーとか
HPとは関係ない言葉、キーワードでない言葉を散りばめてしまったら、
お店に関するキーワードでは検索されなくなります。

それを実証した事件??が起こったので別記事にて掲載しますね。

キーワードというのはそれ程大切なことです。
『私は関係ない』ではありません。
WEBを使っている人ならとても大切なことです。

ぜひ知識をつけましょう。

 

 

集客できるコンサル&テキスト

 

集客できないサイト(ブログは)お金を発生させません!

アフィリエイトブログも、アドセンスブログも、事業サイトも
Web上に掲載する以上、知っておかなければいけない知識があります。
やらなければいけない作り方があります。やってはいけない事もあります。
それを知らなければ、いつまでも集客できないままです!

その知識と方法を教えるコンサルです。


※現在、ココナラを中心にコンサル受付中です。