おすすめしない情報

オススメしないWordPressテーマ

アフィリエイトの基礎

 

これまで皆さんに推奨してきたWordpressテーマで
とんでもないトラブルがおきましたのでご報告いたします。

 

【注意】THE THOR(ザトール)

これまでトールのテーマをコンサル生さんに薦めて参りましたが、
THE THORはオススメいたしません。

サポート対応する方(トール公式HPからの問い合わせ先)の対応が
とても高圧的で、よほどいろんなWordpressテーマに慣れた人でないと
使えないと思います。

WordPress初心者の方は特にオススメできません。

公式サポーターとサポートフォーラムは別運営

公式サイトからの「問い合わせ」で対応する方はテーマ開発者さんでは
ありませんので、その辺の誤解はないようにお願いいたします。
専属サポーターがいるようです。

そして、購入サポートフォーラムも運営者は別です。
有志の方が運営しているので、販売会社とは別のようです。

ここがトラブルの元でもあるのですが、この関係性が購入者側は
わからないので、「どっちでも同じだろう」と思ってしまうと
問題が発生します。

テーマインストール後に公式サポーターに問い合わせると、
「メールで問い合わせしてこないでください」というような返信が返ってきます。
フォーラム以外では質問ができないのです。

 

アカウント申請を巡るトラブル

購入者フォーラムを使用するには、IDとパスワード(アカウント申請)が
必要なのですが、これが最もトラブルの原因と思われるものなので、
慣れない人にはオススメできない理由でもあります。

ザ・トールを購入すると「更新用ユーザーID」と「会員フォーラムのアカウント」
を申請する必要があります。
この発行されたメールが1度送られてくるのですが、何かの手違いで
こちらを無くしてしまうと、再発行はしてもらえません。

「アカウント再発行」というボタンがあるにも関わらず、申請したら
「再発行はしない」と言われるのです。

「販売者が購入者にそういう対応はない」というクレームをすると
過去の購入者へのクレーム(なぜ私に言う?)と渋々…という感じの文面
と共に「今回だけは対応します」という内容が送られてきます。

私の場合、私の勘違いでしたのでアカウントメールは保存してありました。
でも本当に無くした人がいたら・・・。
購入者が販売者に怒られて、強目のクレームを言わないと再発行してもらえないのです。

はじめてブログをやろうとしている人が、こんな事態になった場合
ハッキリ言えるでしょうか?

購入者にはアカウントを取得する権利があるはずです。
ただ「面倒」という事で、販売者に怒られ「再発行しない」なんて
対応メールを返されたら、どんな気持ちになるでしょうか?_

私だって、圧力を返したかったわけでありません。
これまで、たくさんのテーマを購入してきましたが、こんな販売者側の対応は
なかったので、そうせざるをえませんでした。

有料テーマというのはサポート含め、評価するべきと思うので
「良いテーマですよ」なんて薦めてきた自分が間違えだったと思いました。

結局対応してくれるなら、なぜ、こんな感じ悪いメールを返してくるのか。
とても残念でした。

 

不具合トラブル

結論から言うと、私はもうザ・トールは使用しません。
今回のアップグレードの不具合トラブルで、使い勝手が悪いと思ったからです。

 

2019年11月12日にWordPress5.3がリリースされましたので
それ以降に購入する方は問題ないと思いますが、それ以前に購入した私では
トールの不具合を直すために大変手間がかかってしまうのです。

新規ドメインを取得したWordPressではWordPress5.3がインストール
されてしまうので、ザ・トール アップグレード1.6.1がすぐには使用できないのです。

WP5.3リリース前に購入している私は、新規ドメインを取得後、
WordPressを新規インストールし、ザ・トールをインストールした時点で、
もうカスタマイズ画面が真っ白で操作不可能なのです。(ここからアップグレードを行う)

その他、「テーマの詳細」という部分も反応しませんので
WP5.3以降に新規でブログを作成するには以下の手順が必要となります。

 

  1. 新規WP5.3インストール
  2. ザ・トールインストール
  3. WP5.2へダウングレード
  4. ザ・トール1.6.1をアップグレード
  5. WP5.3へ更新

 

これだけの手間がかかってしまいます。
しかも、ここで上手くアップグレードできなければ

  1. サーバキャッシュの削除
  2. ブラウザキャッシュ削除
  3. プラグイン全停止

 

という事もしなければなりません。
私は外注を雇って自分のブログをたくさん作成していますので
(ブログ毎にジャンル・ターゲットを分けるためです)
この作業を1つ1つやらなければ使えないようでは
余計な時間ばかりかかってしまい面倒です。

それとこれまで受けた、高圧的なメール対応。
ここには書いていませんが、最後に来たものは本当にヒドイものです。

ここに書いたような事実を「事実じゃない」として、私がウソを書いている
ということで、アカウント停止の圧力をかけてきました。

そして私がウソをついているような内容を、これまで問い合わせてきた
フォーラム欄にも書かれてしまいました。
削除申請しても削除してくれません。

都合の悪い事は「事実じゃない」という体裁で購入者が悪者にされるのです。
問い合わせれば購入者を悪く言われ、事実に対し意見を言えば「ウソつき」呼ばわり。

購入者がこういう思いをさせられるサポート対応は他にありません。

ですので私はザ・トールの使用を辞めました。
特に初心者の方にはザ・トールの使用をオススメしません。
こんなに高圧的なサポートでは、怖くなってしまい何か起こっても
何も言えない人もいるかもしれないからです。

 

ただし、購入者フォーラムの有志の方々は、キチンと対応してくださっています。
有志の方々は対応悪くないです。
最後のフォーラムに「事実ではない事を書いた」とウソを書かれた事は
とても残念ですが、でもその他の対応は、有志なのにとても迅速で
素晴らしいと思います。

レビューは購入者への情報提供

今回、このレビューを書こうと思ったのは、最後に起きた不具合対応があまりにも
ヒドイ対応だったからです。

それに対し私から、クレームを言わせて頂きました。
「この事実をレビューに上げる」とも書きました。
私のコンサルを受けてくださるような初心者の人が困惑しないで
使えるテーマだと思えないからです。

これは販売者への悪態だとは思いません。
過去の購入者の対応が悪いから・・・という理由で「アカウント再発行しない」
とのことですが、過去の購入者と今の購入者、関係ありますか?

販売者はそこまでも見越して対応するべきと私は思います。
もし、それがイヤなら売らなきゃいいのに・・・と思いますし、
もっと言えば「再発行申請」を作らなければいいと思います。

そう思いませんか?

開発者とサポート者の名前が違うということは、このサポート者の対応は
開発者(社長様)はこの人の対応を理解しているのでしょうか?

恐らく、こんな対応されていると、開発者の社長さんはわかっていない
のではないでしょうか?
もしこれが開発者だとしたら、大きな問題ですよ。

これが現状です。
ですので、何かの参考になれば・・・と思いこうしてレビューを
書かせて頂きました。

サポート以外はとても良いテーマと思いますよ。
ご参考までに。

 

 

集客できるコンサル&テキスト

 

集客できないサイト(ブログは)お金を発生させません!

アフィリエイトブログも、アドセンスブログも、事業サイトも
Web上に掲載する以上、知っておかなければいけない知識があります。
やらなければいけない作り方があります。やってはいけない事もあります。
それを知らなければ、いつまでも集客できないままです!

その知識と方法を教えるコンサルです。
ツールを使わないキーワード選定方法!


※現在、ココナラを中心にコンサル受付中です。